予約キャンセル

top01

予約キャンセル

電話占いは予約を入れることができます。
そして同時にキャンセルをすることも可能なのです。
予約を入れるとどのようなことがあってもキャンセルができないと思い、電話占いを利用するときに予約を利用しなかった方は是非キャンセルができることも知っておいてください。
電話占いの場合は多面式ではありませんのでいちいちお店に行く必要もありませんし、鑑定をしてもらう時間の分だけの余裕さえあれば電話占いをしてもらえるのです。
ですのでそもそもあまりキャンセルをする必要はないのですが、どうしても緊急の用事が入って電話占いができないとなったときにはキャンセルしてください。
キャンセルをする方法は電話占いサービスにより違いがありますが、大体は受付のところに電話をかけて予約を取り消してもらうだけでいいのです。
そうすることによってお金も引き落としされません。コイン制度になっているところの場合はコインを返却してもらえます。
ただしキャンセルにもルールがあります。必ず電話占いのサービスが指定しているときまでに予約の取り消しをするようにしてください。
大体は一日前まででしたら予約の取り消しができるのですが、その日にはもうできないことが多いのです。どうしてもその日は電話占いができないという場合には事前に支払った料金などが返却されないこともありますので気をつけてください。
占ってもらっていないのにも関わらず何故料金を支払いしなければいけないのかというとドタキャンされてしまいますと空いた穴を埋めることができなくなってしまうのです。
まだ早いうちに予約を取り消ししてしまえば他のお客様の予約を入れることができます。
占い師の方に損害を与えることになるのでたとえ鑑定をしてもらわなかったとしてもお金は支払わなければいけないのです。
ドタキャンをした場合の料金はどのようになているのかについては電話占いのサービスサイトを見て確かめておくようにしてください。

f01

トップページへ戻る